自分時間を楽しんで今を生きる日記

ほどほどにポジティブに生きたいアラサーOLの日常。

この冬のお気に入りで締めくくる2021年

師走は本当にあっという間に過ぎ、気付けば大晦日

以前は年末が近づいて来ると「何かやり残したことはないかな」と考えていましたが、最近は「まあ来年でもいいか」に切り替わりました。

完璧主義のねじを緩めるには適度なゆるさも必要ですね。

 

今日はこの冬に購入した服をご紹介します。

今年1年頑張ったごほうびに何か特別感のあるものが欲しかったのです。

 

f:id:yuzuhana-785:20211231082811j:plain



プロポーションボディドレッシングのコートにしました。

「bellandi 2way tailor coat」はネットで予約注文していたものです。

イタリアのベランディ社で生産された生地を使用したコートです。

こちらはPSサイズの展開がなかったためSサイズにしました。

150cmちょっとの自分には少し丈が長めですが、着てみると大きすぎる感じはしないのでヒールのある靴を履いてバランスを整えようと思います。

なにより、このカラーがとても気に入りました。

一見グレー系にもブルー系にも見えますが、ミスティックグリーンというカラーなのでグリーン系のようです。

ウールを使用しているので軽くて暖かく、やわらかい生地感なのでさっと羽織れるのが嬉しいです。

 

f:id:yuzuhana-785:20211231084545j:plain

 

2着目はgroveでスカートを購入しました。

ニット生地で幅の広いプリーツデザインになっています。

こちらはブルー系もあったのですが、あまり持っていないグレー系を選びました。

グレー系のスカートはお仕事感が出そうで、休日用として着たかった自分は今まであまり買ったことがなかったのですが、どうしても毎回ブルー系の同じカラーの洋服を買ってしまうので今回違うカラーにも挑戦しようと思い購入しました。

小物やアウターなどで明るさをプラスしながら、お出かけ着の1枚として着用していこうと思います。

 

f:id:yuzuhana-785:20211231173201j:plain

 

今夜はそんなに夜更かしはしない予定ですが、大晦日らしく紅白でも見ながらお菓子タイムにしようと思います。

少し前に雑貨屋さんで買っていた「とりかわサクサク揚げ」はしお味としょうゆ味とあってどちらもおいしそうだったので両方買いました。

大分のからあげ専門店が製造元なのですが、国産のとりかわを国産の米油で揚げ、沖縄県の塩で味付けしてあるこだわり抜かれた1品です。

子供の頃からとりかわが好きなので、これはいただくのがとても楽しみです。

そして、先日KALDIで買ったベルギーのチョコレートがおいしかったのでもうひと箱買いました。

まともに紅白を見るのは何年ぶりだろというくらい久しぶりです。

まったく個人的な好みになりますが、LiSAとYOASOBIとmillennium parade×Bellの3組が楽しみで、どんな歌唱をしてくれるのか今からどきどきしています。

 

この記事が今年最後の更新となりますが、いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

2022年も変わらずマイペースで更新していこうと思います。

皆様のブログからもいつもたくさん元気をいただき励まされ、また自分の中にはなかった気づきや刺激もあり、そのひとつひとつが自分の中で前向きなパワーとして輝いています。

本当にありがとうございます。

今年1年本当にお疲れ様でした。

2022年が皆様にとってよい1年になりますように。

2022年もよろしくお願いいたします。